健康面で悩んでる方に最初に読んで欲しい記事
健康

ヨガを1日たった10分やるだけで辛い生理痛がなくなった話。

ヨガを1日たった10分やるだけで辛い生理痛がなくなった話。
まあや
まあや
こんにちは! ズボラ健康オタク家族のリーダー・まあやです。ズボラしながらも家族ぐるみで健康になった秘訣を発信しています。

 
 

ナツミ
ナツミ
はぁ・・・生理ツラい・・・会社行きたくない・・・
まあや
まあや
ナツミちゃん、大丈夫? 無理して会社行っても、ストレスで余計に生理痛が悪化するわよ。会社休んだら?
ナツミ
ナツミ
うん、そうね・・・鎮痛剤で痛みはマシになったんだけど、体が重くて重くて・・・
まあや
まあや
わかるわかる、座ってるのもツラいよね。

私も生理の時は同じような感じだったんだけど、1日10分のヨガを毎日続けていたら、重かった生理痛がなくなったよ。

ナツミ
ナツミ
えー!たった10分で!? 私も試してみようかな?
まあや
まあや
それじゃあ今回は、私が実際にやってみて生理痛の改善に効果があった方法について、詳しくお伝えするね。

 

生理痛は体の不調のサイン

生理には生理痛があるのが普通って思いますよね?

私もずっとそう信じていたんですが・・・実は、「生理痛がない(あっても日常生活に差し支えない程度)」なのが正常な生理の状態なんだそうです!

なので、生理痛があるということは、体に何らかの不調を抱えているというサインなんですね。

ナツミ
ナツミ
えー!ビックリ!! でも、何が原因なのかさっぱりわからないわ・・・
まあや
まあや
そうよね〜。人によっても原因が違うだろうし。

だから、原因とかは深く考えずに、生理痛改善に効果のありそうな方法を片っ端から試してみるのがいいと思うよ。

 

私の生理痛の症状

生理痛の症状も人それぞれだと思いますが、私の悩んでいた症状は主に2つありました。

①下痢

私は生理の初日〜2日目にかけて、必ず下痢をしていました。(下痢で生理が来るのを察知できるレベル!)

生理の時は、子宮の収縮に連動して腸の収縮が大きくなるので、下痢をしやすいそうです。

まあや
まあや
といっても、私はもともと胃腸が弱くて下痢しやすい体質だったので、とくに症状が強かったんだと思います。

②腹痛と下半身のだるさ

出産するまでは、鎮痛剤を飲まないと耐えられないくらいの腹痛にいつも悩まされていました。

学生の頃はあまり生理痛で悩んだ記憶がないんですが、大人になってからひどくなった感じですね。

まあや
まあや
出産してからはあまり腹痛が起こらなくなったんですが、痛いとまではいかなくても、お腹がズーンと重い感じで下半身がすごくだるくて、動くのがとてもしんどかったです。

 

生理痛を改善させた方法

そんな私の生理痛を改善させた方法ですが、実は「これをやったら改善する!」と思ってやったわけではなく、健康のためにやってみたことが、たまたま生理痛の改善につながっただけでした。

①食事の回数を減らしたら下痢をしなくなった。

きっかけ

「消化が胃腸に負担をかけるので、1日1食にすると胃腸を休めることができる」という情報をネットで知ったのがきっかけでした。

まあや
まあや
タモリさんもやっているということで興味がわき、胃腸の弱い私はすぐに試してみることにしました。

実践したこと

最初は夕飯だけにしてみたのですが、一食で十分な食事量を摂るのが不可能だったので、昼〜夜にかけて小分けに食べることにしました。

あとの時間は、固形物を摂らないことで胃腸を休ませました。

効果

実践し始めてから2ヶ月半の間に3回生理がありましたが、いずれも下痢をしませんでした!

胃腸を休めることで、胃腸の働きが正常になったのではないかと思います。

1日10分のヨガで生理痛がなくなった。

きっかけ

もともとは、夫が肩こりの改善のためにYoutube動画を見ながらヨガをやっていたんですが、その夫に、「これ、まあやも絶対やった方がいいよ!」とすすめられたのがきっかけでした。

半信半疑でやってみたら、ビックリするぐらい体が軽くなったので、それ以来ほぼ毎日やっています。

ナツミ
ナツミ
効果を実感できると、続けるモチベーションにもなるわね!

実践したこと

私がやっているヨガは「B-LIFE」のヨガです。

さまざまな症状に対応したヨガ動画がYouTubeにアップされているのですが、私は主に10分前後の動画を選んでやっています。(長いものだと30分近い動画もあります)

最近は朝やることが多いので「朝ヨガ」をよくやっています。

効果

ヨガをやり始めてから2ヶ月の間に2回生理がありましたが、どちらもまったく生理痛がありませんでした!

下半身のだるさもまったくなく、ほんとに生理中なの?と思うほど、普段通りの体調でした。

最初は「なんでまったく生理痛がないんだろう・・・」と不思議に思っていたんですが、新たに何か始めたことがヨガしかなかったので、ヨガの効果だと気づくことができました。

ヨガで体質が改善されたことによって、生理痛が起こる原因が取り除かれたようです。
(何が原因だったのかは特定できませんが・・・結果オーライですww)

ナツミ
ナツミ
絶賛生理痛で起き上がれない今の私でもできるヨガってあるかしら・・・
まあや
まあや
寝たままできるヨガもいっぱいあるよ!

ナツミ
ナツミ
わあ、これならできそう!早速やってみるわ〜!

 

まとめ

今回は、私が実際にやってみて生理痛の改善に効果があった方法についてお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

生理痛があるということは体に何らかの不調を抱えているというサインなのですが、原因を特定するのは難しいので、とりあえず生理痛の改善に効果のありそうな方法をいろいろ試してみることをオススメします。

ストレスも生理痛の原因の一つですが、生理痛自体もまたストレスですので、今回お伝えした方法などを参考にして、生理痛改善とともにストレス解消を目指しましょう!



どんなに頑張っても健康になれない理由とは?


健康オタク歴6年の私が、
健康を保つために特に重要だと思っていることは、

●十分な睡眠
●自分の身体に合った食習慣
●適度な運動
●ストレスマネジメント

の4つです。


・・・ですが、

こういった生活習慣が健康に対して効果を発揮するためには、

まず、身体の土台ができている必要があります。


ちょっと想像してみてください。


どんなに素敵な家を建てようとしても、

土台ができていなかったら、

どんなに頑張っても素敵な家は建てられないですよね?


それと同じで、

どんなに健康的な生活習慣を心がけたとしても、

身体の土台ができていなかったら、

どんなに頑張っても健康にはなれないのです。


私はそれが原因で、長年解決できない健康上の悩みがあったのですが、

身体の土台を整えることで、やっと悩みを解消することができました。


そんな経験もあって、

「このブログにたどり着いてくださったあなたにはそんな遠まわりをしてほしくない!」

と思い、

私がどうやって悩みを解消するに至ったのかを、次のページにまとめました。


あなたがもし、どんなに頑張っても解消できない悩みを抱えているのだとしたら、

私の経験が参考になるかもしれません。

次のページから読んでみてくださいね。

↓↓↓

『健康オタク歴6年の私が1か月目に知りたかったこと。』