ブログリニューアルのお知らせ
[NMS]人間関係のストレス

人間関係はストレスの根源!理不尽な他人からのストレスを限りなく0にするための3つのスキル。

人間関係はストレスの根源!理不尽な他人からのストレスを限りなく0にするための3つのスキル。
まあや
まあや
こんにちは!ストレス解消研究家のまあや(@maayaan01)です。
このブログでは、ストレスだらけの人生を克服した私の経験をもとに、さまざまなストレス解消法をお伝えしています。詳しくはこちら

 
 
「すべての悩みは人間関係」だということは知っていますか?

精神科医で心理学者のアルフレッド・アドラーが言うように、ほとんどのストレスは、原因をたどっていくと人間関係に行き着きます。

 
人間関係のストレスといえば、例えばこんな悩みをよく耳にします。

職場の人間関係で悩んでいる。

家族との関係がうまくいかない。

他人の言動についイラっとしてしまう。

 
人間関係のストレスって本当に辛いですよね・・。

自分が変わったとしてもすぐに解消されるものでもないですし、これまでの積み重ねもあるので、そう簡単に変われるものではないのはすごくわかります。

まあや
まあや
ただ、さっきあげた項目が1つでも当てはまった場合は、今回の記事がきっと役に立つはずですので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね!

 

結論:他人に期待せずに自分が成長するしかない!?

この記事は究極的に私のブログでお伝えしたい結論になるのですが、ストレスから解放されるには自分が成長するしかありません。

●職場の上司との関係に悩んでいるとしたら・・・

上司に期待するだけ正直ムダです。

相手も30〜40年以上生きてきた中での性格になっているので、こちらから性格を変えようとしても、そう上手くはいきません。

●親との関係に悩んでいるとしたら・・・

親を説得しようと思ったってムダです。

子供に口うるさく言ってくるような親は、「親の考えに子供が従うべきだ」と思っているので、子供の意見になど耳を傾ける気はありません。

●他人の言動についイラっとしてしまうのであれば・・・

他人が改めてくれるのを待ってもムダです。

相手はあなたとはまったく違う価値観や経験を持って生きてきているので、こちらの価値観を押し付けても反発されるのがオチです。

 
私も数十年生きてきた中で、たくさんのストレスを抱えてきて、色んなストレス解消法を試してきました。

でも、誰かが考えた表面的なストレス解消法って、自分にとっては効果が薄かったんですよね。

それって、その場しのぎの短期的なストレス発散にしかならなかったんですよ。

まあや
まあや
結局、自分が人として成長して、考え方を根本から変えることができた時に初めて、私はストレスから解放されることができたんです。

 
では、具体的にどういったスキルが成長することで私は変わることができたのでしょうか?

3つありますので、これから順番にご紹介していきますね。

 

理不尽な他人からのストレスを限りなく0にするための3つのスキル

スキル① 視点を変えて物事を見るスキル

私もそうだったのですが、ストレスをためやすい人というのは、「こうでなければならない」と無意識のうちに考えてしまいがちです。

まあや
まあや
無意識なので、その固定観念がストレスになっていることに気づかないんですね。

しかし、自分の考え方と全く違った視点の考え方を学ぶことにより、今までとは違った視点で物事を捉えることができるようになりました。

 
一例として、私が学んだ考え方のひとつに、

「物事を実行する理由に、“出来るかどうか”ということは考慮しない」

という考え方があります。

 
私は元グラフィックデザイナーなのですが、専門職なので、早々まわりにそんなスキルを持った人はいません。

そのため、「デザインやってくれない?」と頼まれることがしばしばありました。

その際、過去の私は、どんなに忙しくてもそれをいちいち引き受けていました。

なぜかというと、

「私しかできる人がいないんだから、引き受けてあげないと相手が困るだろう」

と思っていたからです。

まあや
まあや
「自分の時間が減って嫌だな」という自分の本当の気持ちよりも、相手との円滑な人間関係を優先してしまっていたんですね…

そんな私にとって、「出来るからといって、やる必要はない」という考え方は、まさに目からウロコでした。

その考え方を学んでからは、

「相手が困るのは相手の問題であって、私がなんとかしないといけないと責任を感じる必要はない」

と視点を変えて、忙しいことを理由に断ることができるようになりました。

また、

「断ったからといって離れていく人は、友人ではなくただの知り合いレベルなので、気にやむ必要はない」

という考え方も、「NOと言える勇気」を持てるきっかけとなりました。

違った視点の考え方を学ぶことによって、柔軟な思考力が身につき、ストレスの元になっていた固定概念を変えられるようになった。

スキル② 問題を解決するスキル

「ストレス」というのは「問題」ですので、問題解決スキルを高めることはストレス解消に大きく役立ちます。文部科学省のホームページ参照)

私は、「仮説思考」「要素分解」「自動化」といった、問題を解決するためのさまざまな考え方やコツを学ぶことによって、ストレスの原因となる問題を解決できるようになりました。

 
一例として、私が学んだ問題解決方法の一つに、

「ゴール(目標)に関係のあることだけやる」

という方法があります。

 
私には発達障害の娘がいるのですが、私の親は発達障害という概念を理解してくれず、私の育児方針を否定ばかりしていました。

当時の私は、なんとか親に発達障害を理解してもらうために、親を説得する方法ばかり模索していました。

しかし、動画で先ほどの問題解決方法を学んだことでハッと気付きました。

私にとってのゴールというのは、「娘の発達障害を改善していきやすくさせる」ということです。

つまり、「親を説得して親子関係を良くする」ということは、ゴールとは何の関係もなかったのです!

まあや
まあや
親を説得する方法をいくら学んだって、娘の発達障害は1ミリも改善しないわ…

そのことに気付いた私は、親との交流を絶ち、娘の発達障害の改善に全力を注ぎました。

おかげで、娘の発達障害は大幅に改善し、生活もずいぶんラクになりました。

問題を解決する方法を学ぶことによって、問題解決スキルが高まり、ストレスの原因を根本から取り除くことができるようになった。

スキル③ 自分の力で収入を得るスキル

私は、将来に対して次のような不安を感じていました。

会社の経営が悪化して職を失う不安
(まさにコロナショックがそうですね)

災害や病気などの不測の事態で働けなくなる不安

年をとって雇ってもらえなくなる不安

年金をもらえない不安

しかし、不安になるのも当然です。

なぜなら、これらはすべて、「他人が決定権を握っているから」なんですね。

職を失うかどうかもすべて他人(雇い主)の決定権にかかっていますし、年金をもらえるかどうかも他人(国)の決定権にかかっています。

まあや
まあや
「自分の力ではコントロールできない」=「運命を他人にゆだねている」ことから、不安(ストレス)が生じていたんですね。

つまり、この不安を取り除くためには、他人に収入を依存するだけでなく、リスク回避として、自分の力でコントロールできる収入の柱も別に作っておくことが必要というわけです。

今の時代は、私のような資金も資格もない個人でも、インターネットを活用すれば収入の柱を作れるということを知ったので、私はその方法を基礎から学びました。

そのおかげで、現在は家事育児のスキマ時間に在宅ワークで収入を得ることができるようになり、「他人に依存しなくても収入を生み出すことができる」という自信と安心感を得ることができました。

販売やマーケティングの専門知識を学んだことによって、自分の力で収入を得ることができるようになり、他人に収入のすべてを依存していたことによる不安を軽減できた。

 

他人からの理不尽なストレスを限りなく0に近づけるための本質

大事なのは自主性!

自分が3つのスキルを身につけて成長できたことで初めて気づいたのですが・・・

他人からの理不尽なストレスを限りなく0に近づけるための本質というのは、「他人に期待しないこと」なんですね。

成長してから改めて過去を振り返ると、過去の私は自分のスキル不足を棚に上げ、他人に責任を押し付けて怒ってばかりいました。

そう…、私のストレスは、まさに「人間関係(他人)」が起因となっていたんですね。

「◯◯さんに仕事を頼まれたせいで自分の時間がなくなった!」

「親が娘の発達障害を理解してくれない!」

「社長が給料上げてくれない!」

まあや
まあや
でも、それって全部、自分が成長すれば解決できることだったんですよね…。

 
精神科医の杉山登志郎先生の著書にありましたが、脳の神経回路は10歳で基盤が完成してしまうそうです。

10歳を過ぎると、親でも子供の考えを変えることは難しくなってきますよね。

ましてや、他人となるとそれ以上です。

つまり、他人を変えようと頑張るよりも、自分が成長して変わる方が簡単で手っ取り早いのです!

私も他人に期待していた頃は、10年たっても20年たっても全くストレスが減りませんでした。

しかし、3つのスキルを日々の生活に活用し続けてしばらくたった頃、ふと気づいたのです。

まあや
まあや
あれ!? ストレス解消されてる!?

ストレス解消はダイエットと同じ

この、「気づいたら知らないうちにストレスが解消されていた」というところが重要ポイントなのですが、ストレス解消はダイエットと同じなんですよね。

私も経験ありますが、ダイエットって、短期間で落とした体重はすぐリバウンドしますよね。

でも、ゆっくりと時間をかけて落とした体重は、ちょっとやそっとじゃリバウンドしません。

なぜなら、太りにくくする生活習慣がしっかり身についているからです。

 
ストレス解消もこれと同じです。

 
ゴールデンウィークに遊びまくってストレス解消しても、平日に戻ったらストレスも元通りです。

でも、自分を成長させてゆっくりと減らしたストレスは、簡単には元に戻りません。

なぜなら、ストレスをためにくくする考え方がしっかり身についているからです。

まあや
まあや
他人を変えるよりも、自分を変える方が、「早い」上に「確実」というわけですね。

 

3つのスキルを身につけて、自分を成長させよう!

私は、オンラインスクール「次世代起業家・経営者アカデミー」で無料配信中の動画で学んだことによって、3つのスキルを身につけることができました。

まあや
まあや
「起業スクールの動画が何の役にたつの?」と思われた、そこのあなた!
ちょっと待ってくださいーーー!

 
私たちって、サラリーマンになるための教育を受けて育ってきましたよね?
だから、サラリーマンの視点しか持ってないんですよ。

視点を変えるスキルを身につけるためには、「自分の考え方と全く違った視点の考え方」を取り入れる必要があると、先ほどお話ししました。

つまり、サラリーマンと真逆の立場である起業家(社長)たちは、私たちとまったく違う視点で物事を見ているので、「自分の考え方と全く違った視点の考え方」を取り入れるにはうってつけなんですよ。

スティーブ・ジョブズや松下幸之助の話を聞いて、私たちと同じ視点だって思いますか? まったく思いませんよね?
サラリーマンと起業家って、根本的に視点が違うんですよ。

 
また、起業家たちは、他人に依存しているサラリーマンと違って、自分自身で責任を負って事業を経営しているので、常に自分自身で問題解決を繰り返しています。

つまり、問題解決においては、百戦錬磨のエキスパートなわけですよ。サラリーマンとは、場数もレベルもケタ違いです。

問題解決スキルを学ぶのに、これ以上の適任がいるでしょうか?

 
そして、自分の力で収入を得るスキルについては・・・起業家はまさにその道のプロですから、言うまでもありませんよね。笑

まあや
まあや
今までの常識で生きてきて上手くいかなかったということは、まったく違う新しいところに上手くいくヒントが転がっているということです。

 
私が感銘を受けた言葉に、「昨日と同じ今日を過ごしていたら、今日と同じ明日がやってくる。明日を変えたければ、昨日と違うことをやってみよう。」という言葉があります。

私は、今までの常識とは違う考え方や知識をこの動画で学ぶことで、今までとは違う未来へ進むことができました。

もしあなたも「明日を変えてみたい!」と思われたなら、試しにこの動画で、昨日までの自分になかった考え方を取り入れてみてください。

 

動画の視聴方法

→動画の視聴はこちらから!

■スマホの場合

少し下にスクロールするとLINEの友だち追加ボタンがありますので、タップして友だち追加するだけで動画を送ってもらえます。
(面倒な個人情報の入力は一切ありません!)

次世代登録画面スマホ

■PC・タブレットの場合

少し下にスクロールするとメルアド登録欄がありますので、入力して送信するだけで動画を送ってもらえます。
(メルアド以外の個人情報の入力は一切ありません!)

次世代登録画面PC

↓視聴サイトの視聴画面はこんな感じです。

次世代画面01

↓視聴サイトでは、動画だけでなく、音声&テキストデータもダウンロードできます。

次世代画面02

「動画を見るヒマがない」「家事などの単調作業の暇つぶしに音声だけ聞きたい」「文章を読む方が好き」といった方にも学んでもらえるように、いろいろな形式の教材が用意されています。お好きな方法で学んでみてくださいね。

→動画の視聴はこちらからどうぞ!

 

動画のご感想

動画のご感想を送っていただいたので、ご紹介します。

チャンテさんから動画のご感想

こんにちは。
いつもブログ記事楽しく読んでます。
ご紹介されていた加藤さんの動画、登録してみました。
動画などは面倒であまり見ることはないのですが、まあやさんのようにストレスを溜めない思考法を私も知りたいと思ったのが登録のキッカケです。

最初は、一本一本が結構な時間あるな…と思っていたのが、すっかり話に引き込まれてしまって、初日には一気に3本目の動画まで見ていました。

加藤さんの声は聞き取りやすく、人の長い話は大体眠くなってしまうのに、全く眠くならずに見終えたのには、自分でもビックリでした!

印象的だったのは、昨日と同じ今日、明日、明後日を送っていては何も変わらない…変えたければ行動するしかない…人生は時間の集まりである、といった時間や行動に関する話でした。
時間に投資するというのも、自分にはない発想や視点で、眼からウロコでした!
それからというもの、時間の使い方を考えるようになりました。

なんて事ない人生で終わるんだろうなーなんて、半ば諦めていた自分の人生でしたが、今何だかワクワクしています。

 

まとめ

「すべての悩みは人間関係」と言われる通り、ほとんどのストレスは、原因をたどっていくと人間関係に行き着きます。

理不尽な他人からのストレスを限りなく0に近づけるためには、他人に期待することをやめ、自分を成長させることが最も手っ取り早くて確実だということを、私は自分の経験から学びました。

自分を成長させてゆっくり解消したストレスは、リバウンドもしにくいです。

まあや
まあや
あなたも動画で学んで自分を成長させ、ストレスを根本から解消してみませんか?

→動画の視聴はこちらからどうぞ!
 
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です